スポンサードリンク
スポンサードリンク
新着記事一覧

加齢臭 対策

おさらいしておくと加齢臭とは

年を重ねると出てくる中高年独特のニオイのことだ。

一般に男性の場合、40歳を境に次第に臭ってくると言われている。

世間で言う

「おっさん臭い」

「オヤジ臭」

というのは、この加齢臭のこと。

中年以上の男性にはつきもののこの臭い。

どういうわけか女性には臭わない。

どうして加齢臭は臭うのか、また、なぜオヤジだけに臭うのかについて解説してみたいと思う。

加齢臭のニオイのもとはノネナールと呼ばれる体臭成分。

このノネナール、脂臭いと言うか青臭いと言うか何とも言えぬ
嫌なニオイを発する。

このニオイが心地よければ、誰もが「オヤジ臭」を好きになり、
すべて問題は解決する。

しかし、このニオイ、誰が臭っても嫌になるから困ったものなのだ。
それもそのはず、ノネナールは、毛穴の奥の皮脂腺から分泌される
パルミトオレイン酸(脂肪酸)が酸化したり、表皮のバクテリアが
発酵してできるニオイ成分のこと。

臭くて当たり前です。

ニオイのもとであるパルミトオレイン酸を分泌するのは男も女も同じ。

どうして男だけがオヤジ臭くなり、女性は臭くならないの?

オヤジ臭を漂わせている女性はあまりいないと思うのだが。

その理由の一つは、男のほうが女よりも皮脂の分泌が多いこと。

つまり、男はより多くのパルミトオレイン酸という物質を
分泌しているから。

一般的に、男性の場合、パルミトオレイン酸の分泌は40歳前後から
急増すると言われている。

だから、男は30代ではまだ臭わないが、40歳を過ぎると急に
オヤジ臭くなるらしい。

男性諸君、40歳を超えると中年と言われているが、体臭も然り、
オヤジ臭くなることをしっかり覚えておこう。

ただ、最近は、若い時から出ることも多いという。
やはり、食生活に問題があるらしい。

女性がオヤジ臭くないのは、それだけではない。

実はもう一つ大きな秘密がある。

それは、パルミトオレイン酸の酸化を促す活性酸素の抑制機能が
あると考えられている。

だれです?女性に生まれればよかったなんて思った人は!!

スポンサードリンク
<

Category 対策

加齢臭対策本部の加齢臭 対策のリンクについて

加齢臭対策本部の加齢臭 対策のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。